トップページ >  育毛の基礎知識 >  ダイエット、肥満

育毛とダイエット、肥満対策

薄毛の要因の1つに肥満があります。肥満になると内臓脂肪が増えるため、血管を圧縮します。その結果、血流が悪くなり栄養分などが毛乳頭までしっかり届かなくなります。ここでは肥満を解消するダイエット法について食事と運動を中心に紹介します。

●食事
肥満の原因となるのが動物性タンパク質や揚げ物などの脂質の摂り過ぎです。お肉や揚げ物の摂り過ぎは消化不良の原因となります。その為、血中コレステロール値が上昇して血流が悪くなります。お肉を摂る時には食物繊維を含んだ野菜などとともにバランスを取る事が重要です。食物繊維は血行不良を改善する作用があります。

大豆類もおすすめです。大豆にはコレステロールを安定させる作用があります。大豆のなかでも納豆には血栓を溶かす作用もありおすすめです。肥満の改善には消化酵素を節約する事も重要です。生野菜、果物、発酵食品(漬物、納豆など)は食物酵素を含んでいるので、酵素を節約する事が可能です。

不飽和脂肪酸もダイエットには欠かせません。有名なのがオメガ3です。青魚に含まれるEPA、DHAが有名です。オメガ3は血中コレステロール値を下げる作用があります。魚などが中々食べられない場合はサプリメントでの補給をおすすめします。あとはαリノレン酸です。クルミやアーモンド、エゴマ油などに含まれています。αリノレン酸も血液をサラサラにする作用があります。

●低GI食品
ダイエットで気をつけたいのがGI値です。GI値が高いと血糖値があがり、脂肪がつきやすくなります。さらに、糖尿病を引き起こす原因にもなります。GI値が高いのは砂糖、パン、うどん、白米、ジャガイモなどです。GI値が低いのは蕎麦、玄米、ナッツ類、ライ麦パンなどがあります。

●運動
ダイエット、肥満対策で大事なのが代謝です。代謝を上げることが痩せる為には欠かせません。食事制限だけで痩せてもリバウンドしやすい体質になります。代謝を上げる為には筋トレが有効です。筋肉を付けることで基礎代謝があがります。一方、有酸素運動は脂肪を燃焼する作用があります。さらに、20分以上の有酸素運動を続けると心肺能力があがり、血流量が増えます。

ダイエットサプリ「黒酢酵素革命」の特徴、効果



酵素黒酢革命は75種類の野菜、果物、野草などを発酵させた植物酵素をたっぷり配合。活きた酵素を補給することで、代謝の活性化をし、ダイエットをサポートます。さらに、疲労回復、血流改善、美肌作用のある黒酢もたっぷり配合。

他にも基礎代謝をあげる金時生姜を配合。金時生姜に含まれるジンゲロールには血管を拡張する働きがり、血流を改善します。さらに、全身を温める働きもあり、脂肪燃焼、冷え性の改善にも有効です。活性酸素を阻害する働きのあるリコピン、アスタキサンチンも配合。肌老化や細胞の代謝低下の原因となる活性酸素の働きを抑えます。

黒酢酵素革命のおすすめポイント

植物酵素で代謝活性化

黒酢酵素革命には75種類もの植物エキスを発酵させた植物酵素を配合。活きた酵素を補給することで消化酵素の節約をサポートします。消化酵素の消費を減らすことで代謝酵素が活性化します。代謝酵素が活発になることで脂肪が燃焼しやすくなります。さらに、細胞分裂も活性化します。

黒酢、生姜で血流改善

黒酢にはクエン酸、アミノ酸が豊富に含まれています。クエン酸は脂質、糖質、タンパク質の代謝を活性化し、しっかりと吸収、分解する作用があります。また金時生姜には血管を拡張する作用があり、体を温める作用があります。脂肪燃焼の促進効果でダイエットをサポートします。

抗酸化成分で代謝促進

酵素黒酢革命にはトマトに含まれるリコピン、鮭などに含まれるアスタキサンチン、コエンザイムQ10などの抗酸化成分も含まれています。年齢と共に増える活性酸素は細胞にダメージを与えたり、血行不良を引き起こし、老化の原因となります。抗酸化成分によって活性酸素を阻害することで血流改善、代謝促進をサポートします。


黒酢酵素革命の詳細

代謝酵素を活性化する植物酵素をはじめ、血流改善作用のある黒酢、金時生姜、抗酸化作用のあるリコピン、アスタキサンチンなどを配合。脂肪燃焼、ダイエットをサポートするサプリメント。
2,880円 送料120円
62粒(1日2粒)
なし
代謝活性化、血行促進、抗酸化作用

ダイエットと薄毛の関係

女性の薄毛の原因の1つに「ダイエット」があります。無理なダイエットによる栄養不足は抜け毛の増加につながります。髪の毛はケラチンと呼ばれるタンパク質などによって作らているため、無理なダイエットは抜け毛を引き起こします。ここでは薄毛とダイエットの関係について初回します。



●栄養不足による薄毛の進行
過渡のダイエットを行うと栄養素が不足します。血液に含まれる栄養は脳や心臓、神経などが優先されます。髪の毛に使われる栄養素が減少すると、毛乳頭細胞や毛母細胞の分裂活動は低下し、毛髪の成長力は低下します。その結果、細毛や休止期脱毛などが増加します。さらに、自律神経が乱れ、活性酸素が発生しやすくなります。活性酸素は細胞にダメージを与え、抜け毛を引き起こします。

●ホルモンバランスの乱れ
過渡のダイエットはホルモンバランスの乱れも引き起こします。女性ホルモンは卵巣にしっかりと栄養を送る必要があります。その栄養が不足することで、卵巣の働きやホルモンバランスが乱れます。その結果、血行不良や代謝低下が発生し、毛髪のハリ、コシが低下します。毛髪だけでなく、生理が乱れる事もあります。

●頭皮の乾燥、炎症の発生
過渡のダイエットは脂肪分の減少によって、頭皮の皮脂膜が減少します。その結果、頭皮が乾燥し、外部刺激の影響を受けやすくなります。その結果、炎症や活性酸素が発生し、毛穴づまりを引き起こします。毛穴が詰まると毛髪の成長力が低下し、抜け毛が増えてしまいます。

●バランスの取れた食事が重要
過渡のダイエットは毛髪だけでなく、ホルモンバランスや自律神経にも影響を与えます。まず、タンパク質をしっかり摂ることが大事です。タンパク質を摂ることで、髪の毛の原料になるケラチンが作られます。お肉、魚類、牛乳、卵はアミノ酸スコアが高いので、育毛には欠かせません。脂質が気になる場合は鶏のささみがおすすめです。

また、ビタミン、ミネラルも非常に重要です。特に亜鉛、ビタミンB6はタンパク質の合成を促進する働きがあります。亜鉛は牡蠣、牛肉、チーズ、卵黄などに豊富です。ビタミンB6はマグロ、大豆、ニンニクなどに豊富です。タンパク質、ビタミン、ミネラルなどの栄養を摂ることで、毛髪、頭皮を健やかに保つ事が可能です。

関連する記事

女性の薄毛対策と食事、栄養
オメガ3脂肪酸の特徴、効果
ユーグレナの栄養素について
マイナチュレ
無添加にこだわった低刺激の育毛剤。有効成分で血行促進。さらに17種類の植物エキスで頭皮環境を改善。
ミューノアージュ
2つの育毛剤を使用。頭皮環境を整えながら、毛根を活性化。アルコールやパラベンも無添加で安心。
長春毛精
12種類の和漢エキスを配合。独自のナノ技術で有用成分を微粒子化。頭皮にしっかり浸透して育毛促進。

人気の記事

お試し
初回お試し価格の女性育毛剤。敏感肌で自分の頭皮に合うか試してみたい方におすすめの育毛剤を紹介。
産後の抜け毛
ホルモンバランスの変化によって増える産後の抜け毛対策。おすすめの産後育毛剤などを紹介。
20代女性育毛剤
ストレスや過渡のダイエットなど、20代で薄毛に悩む女性は増加中。そんな20代におすすめ女性育毛剤。
女性育毛サプリ
売れ筋の女性育毛サプリについて。体の内側から髪の毛の成長に必要な栄養素を補給出来るサプリを紹介。
薄毛、育毛対策とダイエットの関係について。またダイエットの方法などについて解説します。