育毛対策に摂りたい栄養分

髪の毛はタンパク質で出来ている

薄毛対策に「毛母細胞の活性化」が必要です。毛母細胞を活性化するには栄養素が必要です。育毛促進に欠かせない栄養分と栄養を含んだ食物を紹介します。

1)タンパク質
髪の毛はケラチンという硬いタンパク質で出来ています。そのケラチンを形成するのがアミノ酸です。特に「シスチン」と呼ばれるアミノ酸が毛髪の形成に重要です。シスチンは肉類、卵、牛乳などの動物性タンパク質と大豆に含まれる植物性タンパク質に豊富です。注意点としてはお肉ばかり食べると血中コレステロール値があがり、血行が悪くなってしまいます。豆腐や納豆、味噌などもしっかり摂りたいところです。

2)ビタミンB郡
ビタミンB郡、特にB2とB6は薄毛対策に欠かせない栄養分です。ビタミンB2が不足すると、新陳代謝が悪くなり、髪の毛の成長力が落ちてしまいます。B2はレバー、卵、牛乳、大豆などに豊富です。ビタミンB6は皮脂の分泌を抑制する働きがあります。地肌の炎症予防に欠かせません。B6はレバー、まぐろ、かつお、ナッツなどの豊富に含まれています。

3)ビタミンC、E
ビタミンCには血管を丈夫にする作用、抗酸化用、ストレスを予防する働きがあります。レモン、みかん、いちご、トマトなどに豊富です。ビタミンEには血管を拡張し、血流量を増やしてくれる作用があります。ビタミンEは植物油、アーモンドなどのナッツ類、いわし、いくら、たらこなどの魚類に豊富に含まれています。

4)ミネラル(亜鉛など)
亜鉛はタンパク質分解、新陳代謝の促進などの作用があり、薄毛対策にも有効な栄養分です。亜鉛は牡蠣、ニボシ、するめ、ビーフジャーキーなどに豊富に含まれています。注意点としては摂り過ぎると、銅や鉄分が不足し、脱毛の原因となります。目安は1日15mgです。最近ではサプリで摂取するケースが増えています。

育毛におすすめの食事「玄米」

玄米は低GI食品と言われ、血糖値を上げない、ダイエット食としても人気です。ここでは育毛にもおすすめの玄米の栄養素を紹介します。



●ビタミンB1
ビタミンB1には炭水化物の代謝を促進する作用があります。炭水化物はブドウ糖に分解され、エネルギーとなります。主に疲労回復効果が期待できます。

●ビタミンB2
ビタミンB2は脂質の代謝を促進する作用があり、細胞の分裂活動を促進する働きもあります。細胞を活性化することで髪の毛の成長をサポートする働きもあり、育毛にはかかせない栄養素です。

●ビタミンB6
ビタミンB6にはタンパク質の代謝を促進する補酵素としての役割があります。タンパク質を分解してアミノ酸にする働き、アミノ酸を合成する作用があります。髪の毛の成長の他、ホルモンバランスの改善作用もあります。

●ナイアシン
ナイアシンはビタミンB郡のひとつです。糖質、脂質などを分解する補酵素としての役割があります。ナイアシンの効果には血行促進作用をはじめ、代謝を促進する作用があり、育毛にはかかせない栄養素です。

●鉄分
鉄分は血液に欠かせない栄養素です。鉄が不足すると貧血になりやすくなり、女性には特に重要な栄養素です。髪の毛の成長に欠かせない酸素を送る役割をし、細胞の代謝を促進します。

●食物繊維
便秘対策に有効な栄養分、食物繊維も豊富に含んでいます。食物繊維には腸内環境の改善をはじめ、血流改善作用などもあり、育毛対策に欠かせない栄養素です。

薄毛対策におすすめの栄養分「ゴマ」の効果

ゴマには セサミンをはじめ、ビタミン郡、ミネラル、不飽和脂肪酸などの栄養素がたっぷり含まれています。ここではゴマに含まれる栄養素の効果について紹介します。



●血流改善作用
ゴマには血中コレステロール値を下げる役割があります。血液中のコレステロールが増えると、動脈硬化などの原因となります。ゴマに含まれる「セサミン」にはコレステロールの吸収を阻害する作用があり、善玉コレステロールを増やします。血中コレステロールを下げることで、血流を改善し、栄養分を細胞にしっかり届けます。

●抗酸化作用
ゴマに含まれるミネラル「セレン」、セサミンには抗酸化作用があります。細胞にダメージを与えたり、過酸化脂質を生成する活性酸素は、育毛の阻害要因となります。ゴマに含まれる抗酸化作用で活性酸素を阻害。細胞の働きや血流を改善し、毛髪の成長をサポートします。

●肌荒れ、炎症を抑制
ゴマにはビタミンB1、B2、ナイアシンなどの栄養素を豊富に配合。これらのビタミンB郡には脂質や糖質の代謝を促進する作用があり、皮脂の過剰分泌を抑制します。男性ホルモン、DHT(活性型男性ホルモン)には皮脂を増やす作用があり、炎症の原因となります。ゴマに含まれるビタミンB郡で皮脂を抑制し、頭皮環境を健やかに保ちます。

●亜鉛で毛髪の生成を促進
ゴマに含まれる「亜鉛」にはタンパク質合成作用や新陳代謝を活発にする作用があり、毛髪の生成をサポートします。他にも、貧血などを予防する鉄や銅も豊富に配合。血液に欠かせない栄養となり、毛髪の成長をサポートします。

薄毛対策におすすめの食事

●味噌汁と唐辛子



薄毛対策におすすめの料理に唐辛子入り味噌汁があります。豆腐、味噌、一味唐辛子、だしを使った味噌汁です。唐辛子に含まれるカプサイシンには知覚神経を刺激する働きがあり、大豆に含まれるイソフラボンには知覚神経内に存在するCGRP(カルシトニン遺伝子)を増やす作用があります。カプサイシンとイソフラボンによってCGRPを産生することで、成長因子(IGF-1)の生成も活発になります。成長因子によって細胞の働きは活性化し、毛髪は成長します。

また、イソフラボンには女性ホルモン「エストロゲン」と似た作用があります。ホルモンバランスの改善によって更年期症状の軽減や代謝の活性化を促進します。さらに、血流改善作用のあるサポニン、血液中のコレステロールを抑える大豆タンパクなども含まれています。カプサイシンには血流改善作用や脂肪を燃やす作用があります。

●キクイモ



キクイモにはイヌリンが含まれています。イヌリンには血糖値を抑える作用があり、糖尿病の予防効果があります。その他にも、腸内の善玉菌を増やす作用があり、便秘解消にも有効です。また、キクイモには亜鉛も配合されています。亜鉛には肌代謝を促進する作用や女性ホルモンの生成をサポートする作用もあります。

●ヨーグルト



ヨーグルトと言えば乳酸菌です。乳酸菌によって腸内細菌が活性化します。腸内細菌には大豆に含まれるイソフラボンの吸収をサポートする作用があり、ホルモンバランスの改善に欠かせません。また、善玉菌が増えることで腸内の蠕動運動が活発になり、便秘改善をサポートします。さらに、ヨーグルトにはカルシウムがたっぷり。産後のカルシウム不足の補給をはじめ、骨粗しょう症の予防や免疫力のアップにも有効です。ヨーグルトはフルーツやきな粉などと同時に摂ることで、善玉菌がさらに増加します。

関連する記事

お試しできる女性育毛剤
女性ホルモンと育毛について
便秘を解消する方法について
ダイエットと薄毛対策について

納豆の栄養、効果

納豆

女性の薄毛、育毛対策でおすすめの食事に納豆があります。好き嫌いのはっきりしている食品ですが、納豆には栄養が非常に豊富です。ここでは納豆に含まれる栄養素について紹介します。

●ナットウキナーゼ
ナットウキナーゼとはネバネバのもとになる酵素です。ナットウキナーゼには血栓を溶かす効果があります。血栓が大きくなると血管が詰まりやすくなります。ナットウキナーゼ自体が血栓を溶かしつつ、血中コレステロール値を下げる働きもします。血流が良くなることで、栄養や酸素が毛根まで届きやすくなります。

●イソフラボン
大豆に含まれるイソフラボンには女性ホルモンに似た作用があります。骨密度の低下を予防する作用をはじめ、更年期症状の軽減、肌や頭皮の老化を改善する作用などがあります。30代後半からは意識して摂りたい栄養素です。

●アミノ酸
大豆はアミノ酸スコアが86もあり、畑の肉と呼ばれるほどのアミノ酸量です。髪の毛の合成に欠かせないシスチンやメチオニンをはじめ、体内で合成できない必須アミノ酸なども含まれています。一袋40gあたり、6g~8g程度のタンパク質が含まれています。

●大豆サポニン
大豆サポニンには脂肪の蓄積を抑える作用をはじめ、血中コレステロール値を下げる作用、過酸化脂質を抑える作用などがあります。血液の流れを改善することで、栄養分を毛根にしっかり届ける役割をします。

●大豆レシチン
大豆レシチンとはリン脂質です。大豆レシチンは血液中の悪玉コレステロールを減らす作用があります。また、細胞膜を構成する成分でもあります。血液中の悪玉コレステロールを減らすことで、血流が改善し、栄養や酸素が体内の細胞にしっかり届くようにサポートします。

このように納豆には毛髪の成分となるアミノ酸や血流改善をサポートする成分が豊富に含まれています。納豆のカロリーは1パックで100キロカロリー程度です。納豆はそのまま食べるのが一般的ですが、キムチ納豆や納豆パスタ、納豆トーストなども人気です。
マイナチュレ
無添加にこだわった低刺激の育毛剤。有効成分で血行促進。さらに17種類の植物エキスで頭皮環境を改善。
ミューノアージュ
2つの育毛剤を使用。頭皮環境を整えながら、毛根を活性化。アルコールやパラベンも無添加で安心。
長春毛精
12種類の和漢エキスを配合。独自のナノ技術で有用成分を微粒子化。頭皮にしっかり浸透して育毛促進。

人気の記事

お試し
初回お試し価格の女性育毛剤。敏感肌で自分の頭皮に合うか試してみたい方におすすめの育毛剤を紹介。
産後の抜け毛
ホルモンバランスの変化によって増える産後の抜け毛対策。おすすめの産後育毛剤などを紹介。
20代女性育毛剤
ストレスや過渡のダイエットなど、20代で薄毛に悩む女性は増加中。そんな20代におすすめ女性育毛剤。
女性育毛サプリ
売れ筋の女性育毛サプリについて。体の内側から髪の毛の成長に必要な栄養素を補給出来るサプリを紹介。
髪の毛を成長させるには、毛母細胞に栄養分を行き渡らせる必要があります。育毛促進に最適な栄養分を紹介します。