トップページ >  > 髪を伸ばす方法

髪を伸ばす方法



髪の毛は1週間に3ミリ程度伸びます。短期間で急速に伸ばすことはできません。ただ、加齢などの影響で髪の毛の成長力はどんどん低下します。ここでは髪の毛にダメージを与えないシャンプーをはじめ、生活習慣、育毛剤、サプリメントなど、髪の毛を伸ばすために欠かせない方法を紹介します。

髪を伸ばす方法 シャンプー



●シャンプーで髪の毛を痛めないこと
シャンプーをする際にはお湯は38℃程度がおすすめです。42℃を超えると皮脂が溶け出すため、頭皮は乾燥しやすくなります。そして、シャンプー選びでは「アミノ酸」「ノンシリコン」をおすすめします。

シャンプーは高級アルコール系、石鹸系、アミノ酸系に分ける事ができます。高級アルコール系、石鹸系は脱脂力が強いため、頭皮の乾燥を引き起こす事があります。さらに高級アルコール系シャンプーはタンパク質変性作用があり、炎症の原因になります。アミノ酸シャンプーは皮脂を取りすぎることなく、優しく頭皮をあらいあげます。

シリコンは油の一種で「ジメチコン、シクロメチコン」などの成分があります。シリコンは髪の毛をコーティングして髪のキューティクルを保ちます。ただ、髪の毛を油分でコーティングすると、トリートメントが浸透しにくくなります。


髪を伸ばす方法 栄養



●しっかりと栄養を摂る
髪の毛はケラチンと呼ばれるタンパク質です。ケラチンは体内のアミノ酸から作られています。髪の毛を伸ばすためには原料となるタンパク質が必要です。お肉や魚、乳製品、大豆などに含まれているので、偏食や無理なダイエットをしない限り不足することはありません。この中で大豆に女性ホルモン作用のあるイソフラボンが含まれているので、積極的に摂る事をおすすめします。

血流改善作用のある栄養分も髪の毛の成長には重要です。血流改善にはトマトや青魚に含まれるオメガ3脂肪酸、納豆に含まれるナットウキナーゼ、玉ねぎやネギに含まれる硫化アリルなどの栄養分が有効です。

その他、アミノ酸からタンパク質に合成するための亜鉛も重要です。亜鉛は牡蠣、煮干し、豚レバー、卵黄などに含まれる栄養分です。また、バナナなどに含まれるビタミンB6もタンパク質合成作用があります。髪を伸ばすための栄養分を効率的に摂りたい人には育毛サプリがおすすめです。


髪伸ばす方法 育毛剤



●育毛剤
髪の毛を伸ばすためには「毛母細胞の活性化」が重要になります。毛母細胞を活性化するためには血流改善が重要です。そこで使用するのが育毛剤です。育毛剤には血流を改善する生薬、ビタミンEをはじめ、細胞活性化作用のあるミツイシコンブエキス、パントテニールエチルエーテルなどが含まれています。女性用の育毛剤ではマイナチュレやベルタ育毛剤など人気です。

育毛剤は朝、晩の1日2回使用します。薄毛が気になる部分に育毛剤をしっかり塗布し、指の腹でマッサージします。マッサージをする際は爪で頭皮に傷をつけないように、頭皮にシワを作るようにして血行を促進します。


髪を伸ばす方法 生活習慣



●睡眠
髪の毛を伸ばす為には睡眠も非常に重要になります。睡眠は1日6時間は確保することをおすすめします。睡眠中には「成長ホルモン」と「メラトニン」が分泌します。成長ホルモンには細胞を活性化する作用があり、髪の毛の成長に欠かせないホルモンです。また、メラトニンには活性酸素を阻害する作用があり、老化の防止をサポートします。

タバコは髪の毛の成長によくありません。タバコに含まれるニコチンは血管を収縮する働きがあります。血管が収縮すると細胞に行き渡る栄養が減少し、毛髪の成長力が低下します。さらに活性酸素が増えてしまい、血管や細胞にダメージを与えます。
マイナチュレ
無添加にこだわった低刺激の育毛剤。有効成分で血行促進。さらに17種類の植物エキスで頭皮環境を改善。
ミューノアージュ
2つの育毛剤を使用。頭皮環境を整えながら、毛根を活性化。アルコールやパラベンも無添加で安心。
長春毛精
12種類の和漢エキスを配合。独自のナノ技術で有用成分を微粒子化。頭皮にしっかり浸透して育毛促進。

人気の記事

お試し
初回お試し価格の女性育毛剤。敏感肌で自分の頭皮に合うか試してみたい方におすすめの育毛剤を紹介。
産後の抜け毛
ホルモンバランスの変化によって増える産後の抜け毛対策。おすすめの産後育毛剤などを紹介。
20代女性育毛剤
ストレスや過渡のダイエットなど、20代で薄毛に悩む女性は増加中。そんな20代におすすめ女性育毛剤。
女性育毛サプリ
売れ筋の女性育毛サプリについて。体の内側から髪の毛の成長に必要な栄養素を補給出来るサプリを紹介。
髪の毛は1週間に3ミリ程度伸びます。短期間で急速に伸ばすことはできません。ただ、加齢などの影響で...