トップページ >  > 頭皮の乾燥を改善する方法

頭皮の乾燥を改善する方法



頭皮の乾燥はフケ、かゆみを引き起こします。乾燥したパラパラしたフケが増加します。フケが増えると毛穴が詰まりやすくなり、抜け毛や細毛が増加しやすくなります。頭皮の乾燥の原因は「女性ホルモン」、「シャンプー」、「食事」です。ここでは女性の頭皮の乾燥対策について紹介します。

●女性ホルモン対策
女性ホルモンは30代後半から減少しはじめます。それに伴い肌の水分量や皮脂量も減少しはじめます。更年期になると肌水分が急激に減少し、頭皮は乾燥しやすくなります。女性ホルモンは乾燥だけでなく、血流低下による代謝の低下なども引き起こします。女性ホルモン対策には女性ホルモン作用のある栄養など摂ることが重要です。

・イソフラボン、ザクロ
イソフラボンとザクロには女性ホルモン作用があります。そのため、日頃から意識的に摂る事をおすすめします。イソフラボンは豆腐、納豆、きな粉、豆乳、味噌などに含まれています。頭皮の乾燥や肌の乾燥がきになる場合は大豆を含んだ食事を1日に1~2回は摂る事をおすすめします。食事で摂るのが難しい場合はサプリメントも有効です。大豆には髪の毛の原料になるタンパク質も含まれています。

・婦人科での治療
45歳から55歳前後は更年期症状がでやすい時期です。ホットフラッシュによって皮膚の温度が上昇すると、肌や頭皮はさらに乾燥しやすくなります。ほてりやのぼせがひどい場合は、婦人科での治療をおすすめします。婦人科では、ホルモン補充療法(HRT)やプラセンタ注射などの治療が行われています。

●アミノ酸シャンプーを使用
頭皮の乾燥はバリア機能が乱れている状態です。そのため、洗浄力の強いシャンプーを使用すると、必要な皮脂まで取り除いてしまい、乾燥がひどくなります。頭皮の乾燥には皮脂を取りすぎないアミノ酸シャンプーがおすすめです。シャンプーの後は育毛剤を使用し、頭皮環境を整える事そおすすめします。

●頭皮の乾燥にはビタミンが重要
頭皮環境の改善にはビタミン群の摂取が重要です。ビタミンAは皮膚の粘膜を健康に保つ作用があり、乾燥肌やフケ対策に重要な栄養素です。ビタミンAはレバー、人参、うなぎなどに含まれています。その他、ビタミンB2,B6にも肌荒れを改善する作用があります。ビタミンB2はレバー、納豆、卵などに、ビタミンB6はレバー、サンマ、カツオ、バナナなどに含まれています。

関連する記事

アミノ酸シャンプーについて
薄毛対策に欠かせない食事、栄養
40代女性におすすめの育毛剤について
マイナチュレ
無添加にこだわった低刺激の育毛剤。有効成分で血行促進。さらに17種類の植物エキスで頭皮環境を改善。
ミューノアージュ
2つの育毛剤を使用。頭皮環境を整えながら、毛根を活性化。アルコールやパラベンも無添加で安心。
長春毛精
12種類の和漢エキスを配合。独自のナノ技術で有用成分を微粒子化。頭皮にしっかり浸透して育毛促進。

人気の記事

お試し
初回お試し価格の女性育毛剤。敏感肌で自分の頭皮に合うか試してみたい方におすすめの育毛剤を紹介。
産後の抜け毛
ホルモンバランスの変化によって増える産後の抜け毛対策。おすすめの産後育毛剤などを紹介。
20代女性育毛剤
ストレスや過渡のダイエットなど、20代で薄毛に悩む女性は増加中。そんな20代におすすめ女性育毛剤。
女性育毛サプリ
売れ筋の女性育毛サプリについて。体の内側から髪の毛の成長に必要な栄養素を補給出来るサプリを紹介。
頭皮の乾燥はフケ、かゆみを引き起こします。乾燥したパラパラしたフケが増加します。フケが増えると毛...