トップページ >  育毛剤選びのポイント >  薄毛治療 病院

薄毛治療の病院「ヘアメディカル」



女性の薄毛治療を行う病院で有名なのがヘアメディカルです。東京をはじめ、名古屋、大阪、福岡でクリニックを展開しています。東京では銀座に女性専用のクリニックを運営。名古屋、大阪、福岡では女性専用の待合室を設けているので、男性に会うことはありません。

ヘアメディカルでは女性の薄毛治療をするにあたって、内服薬と外用薬をメインに使用します。それから濃度の高い栄養分を含んだサプリメントを処方。必要に応じて点滴治療やホルモン補充療法も行っています。薄毛治療を行う患者に合わせて院内製剤を行い、毛髪の成長にアプローチします。

ヘアメディカルを勧める3つの理由

内服、外用薬で薄毛治療

女性の薄毛の原因は加齢によるホルモンの乱れ、代謝の低下などがあります。ヘアメディカルではミノキシジルを配合した内服薬と外用薬を使用。ミノキシジルと言えばリアップが有名ですが、ヘアメディカルではミノキシジルの内服薬を使用し、より効果的に血流改善による薄毛治療を行います。血圧検査、血液検査をしっかり行ったうえで医師が処方しています。

サプリメントで育毛促進

ヘアメディカルでは高濃度のドクターズサプリメントも処方しています。髪の毛の原料になるタンパク質の合成を助ける亜鉛をはじめ、細胞に栄養を送る働きのある鉄分、キューティクルの補正作用のある銅、皮脂抑制、抗酸化作用のあるマルチビタミンなどを処方。市販のサプリよりも高濃度です。

実績があるから安心

ヘアメディカルグループは16年間で135万人以上の治療実績がある薄毛治療の病院です。女性専用の銀座クリニックをはじめ、男女別の待合室だから男性に会う事はありません。専門スタッフが個室でしっかりカウンセリングを行います。支払いは来院の都度払いなので安心です。




ヘアメディカルの詳細、費用

初診料10,800円(血液検査含む)
診察料16,200円~(治療薬含む)
エリア東京、名古屋、大阪、福岡
診察時間 【火・木~土曜日】 10:00~19:00
【水曜日】 13:00~19:00
ポイント 圧倒的な治療実績。男性、女性別待合室有り。ミノキシジルの内服薬、外用薬をはじめ、高濃度サプリメントで薄毛を治療。
公式サイトへ

薄毛治療の病院「東京ビューティークリニック」



東京ビューティークリニックは女性専用の薄毛治療の病院です。銀座、渋谷、梅田、福岡でクリニックを展開しています。女性の薄毛の原因は男性と違います。オリジナルの薄毛治療薬「リバースレディ」をはじめ、飲み薬のパントガールを処方。体の内側から毛髪の成長を促進します。

また、東京ビューティークリニックではメソセラピーと呼ばれる注射による薄毛治療をおこなっています。メソセラピーは成長因子をはじめ、ミノキシジル、コエンザイムQ10などの薄毛治療カクテルを毛根に直接届けます。さらに、女性のための自毛植毛も行っています。植毛は後頭部の頭皮から毛包を採取し、薄毛部分に移植する治療法です。

東京ビューティークリニックを勧める3つの理由

オリジナル治療薬「リバース レディ」を処方

「リバース レディ」には内服薬と外用薬があります。どちらの治療薬にも血管を拡張するミノキシジルが配合されています。血流量を改善することで、毛乳頭に栄養分を届け、育毛をしっかりサポート。他にもホルモンバランスを改善するスピロノラクトンやタンパク質代謝のある亜鉛などが含まれています。

パントガールで育毛対策

パントガールが女性専用の薄毛治療薬です。髪の毛の原料となるケラチン、シスチンをたっぷり配合。他にも代謝を活性化するパントテン酸カルシウム、糖質の代謝を促進するビタミンB1を配合。パントガールだけで薄毛を改善するのは難しいので、ミノキシジルと併用するのがおすすめです。

メソセラピーで薄毛治療

東京ビューティークリニックが力を入れてるのがメソセラピー治療です。発毛促進カクテルを頭皮から注射する薄毛治療です。カクテルには成長因子(IGF,FGF、VEGF)をはじめ、ミノキシジル、コエンザイムQ10などを配合。成長因子は毛母細胞の活性化、血管の新生作用で休止期にある髪の毛を成長期へと移行させる作用があります。1回あたりの治療費は高額ですが、最先端の薄毛治療法として注目されています。

東京ビューティークリニックの詳細、費用

初診料15,000円(血液検査含む)
オリジナル治療薬3,0000円程度
メソセラピー1回:70,000円
エリア東京、大阪、福岡
診察時間 10:00~19:00
ポイント 女性専用の薄毛治療クリニックだから、男性と会う事はありません。オリジナルの治療薬「リバースレディ」の処方をはじめ、メソセラピーや植毛など幅広い薄毛治療を行うクリニックです。
公式サイトへ

女性専用の毛髪外来「聖心美容クリニック」



聖心美容クリニックは成長因子を頭皮に直接注入するメソセラピーを中心に、内服薬「パントガール」、ミノキシジルの外用薬、成長因子を配合したスカルプエッセンスなどの薄毛治療を行っています。特に、成長因子を注入するメソセラピーに力を入れ、細胞活性化作用によって薄毛治療を行っています。

40代以降におおいのですが、女性の薄毛は男性と違い、休止期脱毛になっているケースが多くあります。その為に成長因子が毛乳頭にダイレクトに働きかけるメソセラピーは非常に有効です。聖心美容クリニックは東京をはじめ、札幌、名古屋、大阪、広島、福岡などの全国主要都市に展開している毛髪治療クリニックです。

聖心美容クリニックの3つのポイント

成長因子で細胞活性化

聖心美容クリニックでは5種類の成長因子を配合した独自の発毛促進カクテルを使用。成長因子には毛母細胞を活性化するKGF、IGFをはじめ、血管を新生するVEGF、bFGF、毛包を活性化し、休止期から成長期へと誘導するHGFを配合。女性に多い休止期脱毛を改善し、毛根の成長を活性化します。

パントガールで代謝促進

聖心美容クリニックでは飲み薬「パントガール」を処方しています。パントガールには毛髪の原料となるアミノ酸「シスチン」、タンパク質「ケラチン」を配合。他にも脂質やタンパク質の代謝を促進するパントテン酸、糖質の代謝を促進するビタミンB1を配合。これらの栄養分が毛髪の生成、血流改善などをサポートします。

ミノキシジルで血流改善

聖心美容クリニックではミノキシジルを配合したロゲイン2%を配合。頭皮の血管を拡張し、血流を改善します。その他にもKGF,IGF、プラセンタなどの成長因子を配合したスカルプエッセンスなども処方しています。頭皮から育毛成分を補給することで、毛髪の成長を促進します。


聖心美容クリニック 詳細

パントガール15,000円(90カプセル)
ロゲイン2%6,000円
KIPエッセンス17,000円
メソセラピー1回:65,000円
エリア東京、大阪、福岡、名古屋、札幌など
診察時間 10:00~19:00(年中無休)
ポイント 成長因子をダイレクトに注入するメソセラピーをはじめ、内服薬やミノキシジル配合の外用薬などで薄毛治療にアプローチ。

薄毛治療「ルネサンスクリニック」の特徴



ルネサンスクリニックは湘南美容外科クリニックが運営する薄毛治療病院です。新宿、大阪、福岡、仙台で展開しています。ルネサンスクリニックではオリジナル治療薬をはじめ、ヘッドスパ(新宿のみ)、発毛促進カクテルを注入するメソセラピー療法、ロボットを使った自毛植毛などの薄毛治療を行っています。

女性の薄毛の多くは加齢による代謝低下、ホルモンバランスの変化が原因です。ルネサンスクリニックで使用しているオリジナル治療薬には、血管を拡張するミノキシジルをはじめ、ビタミン、ミネラル、ホルモンバランス改善作用のある成分などをたっぷり配合しています。即効性を期待する場合は、高額治療になるメソセラピー注射、植毛などのアプローチも可能です。

ルネサンスクリニックの3つのポイント

オリジナル治療薬で薄毛改善

ルネサンスクリニックのオリジナル治療薬には血管を拡張するミノキシジルをはじめ、女性ホルモンを活性化するスピロノラクトン、プエラリアミリフィカを配合。40代以降、女性ホルモンの減少による薄毛の改善をしっかりサポートします。高濃度配合で、薄毛にしっかりアプローチします。

メソセラピーで細胞活性化

メソセラピー療法は成長因子を頭皮から注入する毛髪再生治療です。毛母細胞の活性化をはじめ、血管新生、毛包の再生などを促進し、休止期にある髪の毛にアプローチします。成長因子の他にも、血管拡張剤、ビタミン、ミネラルなどの栄養分も配合し、毛根に直接届けます。薬剤の注入にはレーザーを使用するため、痛みもありません。

自毛植毛も可能

ルネサンスクリニックではロボットを使用した自毛植毛も行っています。自毛植毛は女性の薄毛治療では少なめです。ミノキシジルを使った治療薬でも薄毛が改善しない場合などにおすすめです。ロボットが後頭部の毛包を採取し、専門スタッフが株分けを行います。それから、ドクターが薄毛部分に毛包株を植え込みます。


ルネサンスクリニックの詳細

オリジナル内服薬17,550円(1ヶ月分)
メソセラピー1回:86,400円
ロボット植毛498,000円~
エリア新宿、大阪、福岡、仙台
診察時間 10:00~19:00
ポイント ミノキシジルをはじめ、ホルモンバランスを改善するスピロノラクトン、プエラリアを高濃度で配合したオリジナル治療薬で薄毛改善にアプローチ。さらに、発毛促進カクテルを注入する育毛メソセラピー、ロボット植毛なども行っています。

薄毛治療「新宿メディカルクリニック」の特徴



新宿メディカルクリニックは成長因子などを配合した発毛促進カクテルを、直接頭皮に注入する治療法を行っています。FAGAメソセラピーとも呼ばれる毛髪再生医療です。新宿メディカルクリニックでは6種類の成長因子を配合。毛母細胞の活性化作用をはじめ、血管新生、血流改善などをサポートし、毛根を活性化します。

その他にも、発毛促進カクテルには合計で56種類もの育毛ケア成分を配合しています。代謝を促進するビタミンB郡、抗酸化作用のあるビタミンC、Eを配合。さらに、毛髪の栄養分となるアミノ酸、代謝をサポートする補酵素などをたっぷり配合。注射を使わないノーニードル注入法なので、痛みは殆ど在りません。

新宿メディカルクリニックを勧める3つの理由

成長因子で毛根活性化

毛母細胞を活性化するKGF,IGFをはじめ、血管を新生するVEGF、血流改善作用のあるFGF、休止期にある毛根を活性化するチモシンβ4を配合。発毛促進作用をはじめ、成長期の伸長による抜け毛の改善をサポート。毛根にダイレクトに注入することで、効果を発揮します。針を使わないノーニードル法だから、痛みもほとんどありません。

毛髪の生成を促進

発毛促進カクテルにはビタミンを豊富に配合。糖質や脂質代謝を促進するビタミンB1,B2をはじめ、血液の元になるヘモグロビンを合成するビタミンB12、細胞を活性化するパントテン酸などを配合。さらに、毛髪の減量となるアミノ酸「シスチン」なども豊富に配合し、毛髪の生成を促進します。

活性酸素を阻害

発毛促進カクテルには、抗酸化作用のあるビタミンC、ビタミンEを配合。過酸化脂質や細胞へにダメージを与える活性酸素を阻害します。さらに、活性酸素止血作用のあるビタミンK、コラーゲン合成作用のあるリジン、アスパラギン酸などを配合。代謝の促進をサポートし、毛髪の成長を促進します。


新宿メディカルクリニックの詳細

治療費月額16,000円(500円玉1個程度)
治療費月額48,000円(500円3個程度)
診察時間 11:00~21:00
休診日:木曜日、日曜日
ポイント 薄毛の治療範囲によって価格が異なります。6種類の成長因子をはじめ、ビタミン、ミネラルなどを56種類も配合した発毛促進カクテルを直接頭皮に注入。針を使わない治療なので痛みのほとんどありません。
マイナチュレ
無添加にこだわった低刺激の育毛剤。有効成分で血行促進。さらに17種類の植物エキスで頭皮環境を改善。
ミューノアージュ
2つの育毛剤を使用。頭皮環境を整えながら、毛根を活性化。アルコールやパラベンも無添加で安心。
長春毛精
12種類の和漢エキスを配合。独自のナノ技術で有用成分を微粒子化。頭皮にしっかり浸透して育毛促進。

人気の記事

お試し
初回お試し価格の女性育毛剤。敏感肌で自分の頭皮に合うか試してみたい方におすすめの育毛剤を紹介。
産後の抜け毛
ホルモンバランスの変化によって増える産後の抜け毛対策。おすすめの産後育毛剤などを紹介。
20代女性育毛剤
ストレスや過渡のダイエットなど、20代で薄毛に悩む女性は増加中。そんな20代におすすめ女性育毛剤。
女性育毛サプリ
売れ筋の女性育毛サプリについて。体の内側から髪の毛の成長に必要な栄養素を補給出来るサプリを紹介。
女性の薄毛治療を行っている病院、クリニックについて。病院での治療法や費用などについて解説します。