トップページ >  > 秋の抜け毛の原因と対策について解説

秋の抜け毛の原因と対策について解説



秋になると抜け毛が増えるという人は多くいます。髪の毛は毎日50本~100本ほど抜けていますが、秋になると200本近く抜ける事があります。ここでは秋の抜け毛の原因、対策について紹介します。

・夏の紫外線
秋の抜け毛の原因で最も大きいのが夏の紫外線です。紫外線は炎症や活性酸素の増加を引き起こし、頭皮環境が乱れやすくなります。さらに、夏は汗や皮脂が増えやすく、酸化することで毛穴が詰まりやすくなります。毛穴の詰まりや頭皮へのダメージによって秋に抜け毛が増えてしまいます。

・代謝の低下
季節の変わり目に体調を崩す人は多くいます。気温の低下によってホルモンバランスの乱れや代謝の低下を引き起こしやすくなります。また日照時間の低下や温度差による自律神経の乱れなども、抜け毛の原因となります。

・食欲不振
夏場の食欲の低下の影響も秋の抜け毛に関係しています。飲み物ばかりで、食事の量が減ってしまうと髪の毛を作る栄養分が不足します。髪の毛への栄養は体の中では最後になるため、栄養はしっかり摂る事が大切です。

・エアコンなどによる乾燥
夏場は紫外線だけでなく、エアコンなどによる乾燥にも注意が必要です。頭皮が乾燥すると炎症やフケが出やすくなります。フケが毛穴につまることによって抜け毛が増加します。

秋の抜け毛対策について



●頭皮に優しいシャンプーを使用
夏の紫外線やエアコンによる頭皮の乾燥は炎症、皮脂の酸化などを引き起こし、抜け毛が発生しやすくなります。頭皮の炎症やフケには刺激のないアミノ酸シャンプーが最適です。

・高級アルコール系シャンプー
シャンプーにはアミノ酸シャンプー以外に高級アルコール系シャンプー、石鹸シャンプーがあります。高級アルコール系シャンプーには「硫酸ナトリウム」と呼ばれる石油系界面活性剤が使用され、肌に非常に強い刺激があります。皮脂を取りすぎることで頭皮が乾燥しやすくなり、フケや痒みが出やすくなります。

・石鹸シャンプー
石鹸シャンプーは刺激自体はありませんが、強い洗浄力があります。そのため頭皮が乾燥してフケや痒みが出る場合があります。また、石鹸シャンプーはアルカリ性のため、洗髪後の髪は非常にゴワゴワします。そのため、クエン酸配合のリンスが欠かせません。

・アミノ酸シャンプー
アミノ酸シャンプーは洗浄力は弱めですが、皮脂を取りすぎることな汚れを吸着しておとします。紫外線や乾燥によって傷んでいる頭皮に刺激を与えることなく、頭皮環境を整えて抜け毛を予防します。アミノ酸シャンプーにも多くの種類がありますが、「スルホン酸ナトリウム」配合タイプは刺激が少し強いので避ける事をおすすめします。


●栄養をしっかり補給
夏の食欲不振は抜け毛を引き起こす事があります。毛髪の成長、抜け毛の予防にはバランスの良い食事が欠かせません。毛髪の成長に必要な食事について紹介すると、

・タンパク質
髪の毛はケラチンと呼ばれるタンパク質でできています。このタンパク質は20種類のアミノ酸で構成されており、特にシスチンとメチオニンというアミノ酸が重要になります。アミノ酸はお肉、魚、卵、乳製品に含まれる動物性タンパク質、大豆に含まれる植物性タンパク質があります。

・ビタミンB群
ビタミンB群には脂質、糖質、タンパク質代謝を促進する作用があります。特にビタミンB2とB6は皮脂分泌の抑制作用、炎症を抑える作用などがあり、頭皮環境の改善に欠かせません。ビタミンB2は豚レバー、うなぎ、納豆、卵など、ビタミンB6は鶏ささみ、バナナ、カツオ、さつまいもなどに含まれています。

・ビタミンA,C、E
夏の頭皮の紫外線には抗酸化作用のある栄養分が欠かせません。ビタミンA、C、Eは活性酸素を阻害します。また、ビタミンAは頭皮の乾燥を改善する作用があり、豚レバー、うなぎ、にんじん、かぼちゃなどに含まれています。ビタミンEには血流改善作用があり、うなぎ、かぼちゃ、アーモンドなどに豊富です。

●生活習慣の改善
季節の変わり目は自律神経の乱れによる代謝の低下なども起きやすくなります。抜け毛対策では生活習慣の改善も非常に大切になります。特に大切になるのが睡眠です。睡眠中には成長ホルモンやメラトニンが分泌され、代謝を促進します。睡眠は6時間以上取ることが推奨されています。

その他、適度な有酸素運動も重要です。運動は代謝を上げる作用や脳に酸素を送る働きなどもあります。負担のないウォーキングやジョギングなどがおすすめです。また喫煙も血管の収縮や活性酸素の増加を招きます。薄毛に悩む場合は禁煙をおすすめします。

●育毛剤等の使用
夏の紫外線による頭皮の炎症や乾燥、気温の変化による血行不良などには育毛剤の使用がおすすめです。育毛剤には血流改善、細胞活性化、頭皮環境の改善作用のある生薬や植物エキスなどを豊富に配合しています。

血流改善成分・・・・センブリエキス、ニンジンエキス、酢酸トコフェロール(ビタミンE)など

細胞活性化成分・・・ミツイシコンブ、アデノシン、サイトプリン、パントテン酸カルシウムなど

頭皮環境改善・・・グリチルリチン酸二カリウム、ジフェンヒドラミン塩酸塩、ヒノキチオール、ビワ葉エキスなど

これらの成分が頭皮環境の改善と毛根活性化を促進し、秋の抜け毛改善をサポートします。
マイナチュレ
無添加にこだわった低刺激の育毛剤。有効成分で血行促進。さらに17種類の植物エキスで頭皮環境を改善。
ミューノアージュ
2つの育毛剤を使用。頭皮環境を整えながら、毛根を活性化。アルコールやパラベンも無添加で安心。
ビフォリア
血流改善作用の生薬、頭皮ケア成分などの育毛成分たっぷり。超微粒子化された成分がしっかりと浸透。

人気の記事

産後の抜け毛
ホルモンバランスの変化によって増える産後の抜け毛対策。おすすめの産後育毛剤などを紹介。
20代女性育毛剤
ストレスや過渡のダイエットなど、20代で薄毛に悩む女性は増加中。そんな20代におすすめ女性育毛剤。
女性育毛サプリ
売れ筋の女性育毛サプリについて。体の内側から髪の毛の成長に必要な栄養素を補給出来るサプリを紹介。
秋になると抜け毛が増えるという人は多くいます。髪の毛は毎日50本~100本ほど抜けていますが、秋...