トップページ >  育毛の基礎知識 >  育毛ケア成分

育毛ケア成分の効果について


薄毛対策に欠かせない栄養分について。おすすめの栄養分の特徴や効果などについて紹介します。

アデノシンについて



アデノシンは資生堂独自の育毛成分です。毛乳頭細胞に働きかける作用があり、成長因子「FGF-7」の産生をサポートします。成長因子は毛母細胞を活性化し、育毛を促進します。

2017年の男性型および女性型脱毛症診療ガイドラインにおいて、アデノシンは男性への推奨度B、女性への推奨度C1という評価を受けています。


シアル酸について



シアル酸はツバメ巣エキスも呼ばれています。シアル酸をはじめ、成長因子などが豊富に含まれています。出産後の10日目までの母乳やアナツバメの巣に存在します。

シアル酸には知覚神経を刺激する作用があり、成長因子「IGF-1」の産生を促進し、育毛をサポートします。


ミレットエキスについて



ミレットエキスとはイネ科のキビから抽出されたエキスです。タンパク質、アミノ酸、ミネラルなどが含まれています。

毛髪の生成に欠かせないシスチン、メチオニンが含まれており、育毛サプリメントの多くに配合されています。髪の毛を作る栄養素をしっかりと補給することが可能です。



ビオチンについて



ビオチンはビタミンB群の一つです。糖代謝を助ける作用があり、疲労の回復などをサポート。その他、アミノ酸代謝にも作用し、タンパク質の合成などにも関わっています。

アミノ酸代謝作用により、髪の毛や皮膚、粘膜が作られます。炎症の原因となるヒスタミンを抑える作用もあり、肌荒れにも有効です。


コラーゲンペプチドについて



ゼラチンを酵素分解したものがコラーゲンペプチドです。コラーゲンペプチドは血液中に移行し、皮膚機能や骨、関節機能の改善に有効だとわかりました。

経口摂取により、コラーゲンペプチド由来のジペプチドが細胞に働きかけ、毛髪の成長をサポートします。その他、肌水分の改善作用なども確認されています。
マイナチュレ
無添加にこだわった低刺激の育毛剤。有効成分で血行促進。さらに17種類の植物エキスで頭皮環境を改善。
ミューノアージュ
2つの育毛剤を使用。頭皮環境を整えながら、毛根を活性化。アルコールやパラベンも無添加で安心。
ビフォリア
血流改善作用の生薬、頭皮ケア成分などの育毛成分たっぷり。超微粒子化された成分がしっかりと浸透。

人気の記事

産後の抜け毛
ホルモンバランスの変化によって増える産後の抜け毛対策。おすすめの産後育毛剤などを紹介。
20代女性育毛剤
ストレスや過渡のダイエットなど、20代で薄毛に悩む女性は増加中。そんな20代におすすめ女性育毛剤。
女性育毛サプリ
売れ筋の女性育毛サプリについて。体の内側から髪の毛の成長に必要な栄養素を補給出来るサプリを紹介。
育毛、薄毛対策をサポートする栄養成分について。育毛成分の特徴、効果をはじめ、配合している育毛剤やサプリメントなどについて紹介します。